A vi yam2
ぐだぐだ管理人のogihalaの愚痴とか愚痴がメイン。また自作の詩とか小説とか絵とかをアップがあったりもします。 フリーリンクです。つかこんなサイト、リンクする酔狂な方がいらっしゃるかどか・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
忙しい
このごろ更新サボりぎみです
すみません г○ペコリ
唐突ですが実はドラムマニやってるんです
それがやっとスキル500越えです、よっしゃー
お祝いにマイステを買いました
いや、本当ここまで長かったw
月に使える金が少ないからねぇ
しかも後輩に抜かれちゃってるしorz
まぁこれから抜かし返してやるきでがんばりたいねー
スポンサーサイト
KM&GG
いまさらながらキーボードマニア買いました。
ピアノってカッコいいですよねー
あとは友達だちの勧めからゲーセンで格ゲーをやり始めることになって
そこからGGを買ってしまいました。
おかげでお年玉はもうありませんよorz
本当はベース買う予定だったのに・・・
短編
以前書いた小説のプロローグの一部

 帰ってきた、いややってきたが正しいのだろう、日本。 5歳の時に米国に移住してからかれこれ13年目の帰国だ。
当時の記憶などほとんどなく。未知の国とも言えるそこはなんとなくやわらかい響きを持っていた。
両親の反対を押し切りやってきた日本、何があるかわからないが。私は希望に満ちていた。
住居の転移を済まし、繰り出した日本の街は、ネオンにあふれていた。所詮はNYと同じ・・・
あまり変わり栄えのない、これが正直な感想だ。そこに書いてある字が日本語であることを除いては。
なにかを期待していたとすればYesだろう。しかし、現実としてその期待は裏切られることになる。
しょせん機械化された現在の都市に個性など消えうせていることなど承知していたはずなのに・・・
去年の8月から暖めてるネタ
去年の8月辺りにつくり上げた長編SF小説原案をせっかくなので
今年中に作っちまえと考えている。
設定は結構細かく作りあげたつもりあである。
魔法、政治、軍事などの総合的な内容にするつもりだ。
正直バックストーリーはできたのだが本編はまだ出来ていない。
詳しくは近日公開ですw
日日日
日日日さん(こう書いてあきらと読む)の作品を読んでますが
いろいろと共感できるところが多いですね
年齢が近いせいもあるんでしょうが
考え方が似ているような気もしますね。
さぁ新しい考え方、表現技法を盗んで(合法ね)
新作がんばっていきまっしょい!
新作はまだまだ種段階なんで出せるのはまだまだ先になりそうです
ごめんなさいORZ
あけおめー
えーあけましておめでとうございます。
去年の12月からはじめたからこれで約一ヶ月たった計算ですねー
いやほとんど更新できなくてすいませんorz
では正月らしく一句

PS3 お年玉でも 買えねぇよ

では以上今年もよろしくお願いしまーす(^.^)


copyright © 2005 A vi yam2 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。